FANDOM


プロフィール
テンプレート:Colour
Agarinokimi1.jpg
性別:女性(男性)
  

東の君

人物 編集

リンス同様アマテラスの力によって創り出した分身。ただしリンスとは別個の存在である。

パラ・ギルド所属のダイバー。能力はメル・クール・リトラのコピーで強力なパラサイマル。冷静沈着な人物だが、ボスヤスフォートに敗れたマグダル・アトールを「一生廃人、短い人生でしたね」と言い切ったり[1]バランシェを失って嘆き悲しむソープたち他の人格を冷ややかに見ている、上司に当たるリンスにもアマテラスの眼前で批判するなど、シニカルな部分も併せ持つ。元アトール女皇帝ナトリウム・フンフト・アトールの友人でもある。

他の分身たちと違い肉体を持たず、幽霊のように消える、通常人では登れない高さの建物の上に立つ等の描写がある。

2995年頃、デコース・ワイズメルとの戦いに敗れたヨーン・バインツェルの手当てを、旧友の娘であるナトリウム・シング・桜子に託すようジョルジュ・スパンタウゼンに勧める。その後もヨーンを気にしているようである。

魔導大戦時の3030年にはハスハムンスター市に滞在し、そこからアマテラス、リンスとのハスハの現状を巡る話し合いに加わっていた。

脚注 編集

  1. この時点ではマグダルの潜在能力には気づいていない模様。


Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。使用された記事は東の君にあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki