FANDOM


テンプレート:キャラクター
Mishalu2

ミシャル・ハ・ルン

人物概要 編集

A.K.D.の行政・軍事面を担当し、登場当初はミラージュ騎士としては最年少ながらA.K.D.次席司政官兼軍参謀長官、三軍(地上軍・宇宙軍・ゴーズ騎士団)元帥の座にあった。同じく行政・軍事を担当するアイシャ・コーダンテの次席だったが、3007年、アイシャのルーマー女王即位により、 A.K.D.筆頭司政官、三軍司令官をはじめアイシャが就いていた要職を引き継ぐ。パートナーはコークス・ファティマクラッパ

初登場は第3話。アマテラスラキシスの描いたタイカの紋章の落書きを見付けたところに同席していた。2994年フロート・テンプル動乱ではミラージュ・レフトを抑えようとしたもののパイソンに左手首を切り落とされ敗北。直後のレディオス・ソープ救出作戦では、王宮元老院議長ダグエラン・ルスの制止を振り切り作戦総司令として光皇警護師団と巡洋艦「ミル」を率いて惑星ボォスに派兵。ダグラス・カイエンから借りたシュペルタービット・マエッセンの青騎士と交戦し、シーブル軍の放ったバスター砲弾をバスター・ランチャーで撃ち落とす。2997年パイソンと再戦し雪辱を果たした。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki