FANDOM


プロフィール
テンプレート:Colour
Mallory-01.jpg
別名:マロリー・(ビュラード・)マイスナー
身分:マイスナー王国王族?
騎士
純血の騎士
ファティマ:モンスーン
MH:エンゲージMk-II
性別:女性
コミックス登場:未登場
  

マロリー・ハイアラキ

人物概要 編集

ミッション・ルースの妹。兄同様に家名を嫌い、師であり大叔父でもあるデイモス・ハイアラキの姓を名乗っている。パートナーはアルセニック・ファティマモンスーン

同窓生のイェンテ・マイスナー王子と婚約したのが縁で、魔導大戦コーラスエルメラ王妃からセイレイ王女のサポート(お守り)を任され、軍資金に目がくらみハスハへ赴く。金銭感覚が無いに等しく、カステポーに入った後一泊5,000フェザー(約50万円)もするホテルに泊まり歩いたために、軍資金は早々に底を突いてしまった。ムンスターまでの交通費をも使い果たしてし、兄同様モンスーンに色仕掛けでヒッチハイクをさせている。その時に通りかかったアイシャ・ルーマーの乗るドーリーに乗せてもらい、無事にムンスター入りを果たし、その地でヨーン・バインツェルと出会った。

兄ミッションに輪をかけた破天荒な性格で毒舌家だが、騎士能力の発現が遅かったために家中から虐げられていたにも関わらずマロリーには愚痴一つこぼさなかった兄に対しては、「クソ兄キ」と悪態をつきつつも慕っているようである。彼女の子孫に、後のコーラス26世の妻となるディジナ・マイスナーがいる。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki