FANDOM


プロフィール
テンプレート:Colour
Saylay1.jpg
所属:コーラス王朝王族
身分:騎士
ファティマ:シクローン
MH:ジェイドテンプル(エンゲージSR.3)
コミックス登場:2巻、10巻、11巻
  

セイレイ・コーラス コーラス23世の長女でコーラス24世の姉。事実上騎士にならなかった弟に代わりコーラス筆頭騎士となる。パートナーはアルセニック・ファティマシクローン

人物 編集

2巻でクローソーに付き添われて出演したときにはカーリーヘアーの可憐な王女様だったが、10巻に再登場して以降、中学校まで寝ションベン垂れ、たばこはふかす、基本的な四字熟語も読めないと言うとんでもないヤンキーぶりをアルル・フォルテシモ・メロディや側近たち、シクローンに暴露されている。しかし父の死の要因だったフィルモア帝国には激昂し父を想い涙する情に厚い一面もあり、国民はそんな彼女を心から支持している。

父の初期型ジュノーンを模したエンゲージSR.3レプリカを駆り、魔導大戦では国宝であるエンゲージ・オクターバーSR.1を持ち出して逃走したとして国賊アルルの逮捕を口実にトリオ騎士団を率いて参戦する。騎士としては一流らしいのだが、12巻では星団中に中継されている最中、交戦中にアルルと低レベルの口喧嘩をして星団中の人々を呆れさせ、母エルメラを悶絶させた。しかし、この口論がコーラスの国是に反する魔導大戦への介入に国民的合意を与え、またコーラスに外交上のフリーハンドを与えるなど、結果的にはいい方向に転がっている。以前にはダイアモンド・ニュートラルへのエンゲージSR.3レプリカ発注を成功させ、ベルリンSR.2の発注をも成功させている。

本作に登場する人間の女性で体重が公開されているのは彼女とエレーナ・クニャジコーワアイシャ・コーダンテだけである。

Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。使用された記事はセイレイ・コーラスにあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki